汎用拡張I/O

ZEN1751F (汎用拡張I/O)

ZEN1751F (汎用拡張I/O) ZEN1751F (汎用拡張I/O)

ZEN1752Fは、映像機器やFA機器等によく使用される機能を1チップにまとめたGPIO LSIです。
搭載しているI/Oは、汎用入出力ポート、I2Cバスマスター、SPIポート、PWM出力、赤外線リモコン入力、UART、パルスカウンタです。各ブロックを個別にスタンバイ・モードに移行させることが可能であるため、低消費電力システムを実現することができます。
各ペリフェラルの多様な動作レート要求に柔軟に対応するため、各ブロックは2種類のクロックソースから動作クロックを選択することができます(ただし、汎用入出力とUARTブロックはSCLK専用)。
※I2C はフィリップス社の商標です。

主な特徴

CPU I/F 8bitパラレルインタフェース
汎用入出力ポート Max40本(うち36本が他の機能と兼用)
ポート ポートA:4本 専用ポート(1本毎に入出力/割り込み設定が可能)
ポートB:12本兼用ポート(1本毎に入出力設定が可能)
ポートC:12本兼用ポート(1本毎に入出力設定が可能)
ポートD:12本兼用ポート(1本毎に入出力設定が可能)
Io=±4mA
ブロック毎にスタンバイ・モード(動作クロックを停止)に設定可能
I2Cマスタ Max6ch(切り替えて使用)[SPIと端子共有]
SPIポート(4線式シリアル) Max3ch(切り替えて使用)[I2Cと端子共有]
UART Max4ch(独立)
PWM Max3ch(独立)
精度 8bit
赤外線リモコン入力 Max1ch
精度 16bit
パルスカウンタ Max12ch(単相カウンタモード)
Max4ch(2相カウンタモード/パルス幅カウンタモード)
カウント精度 パルス幅カウンタモード12bit
単相カウンタモード8bit
2相カウンタモード24bit
パルス幅カウンタモード High/Lowのパルス幅をカウント
単相カウンタモード AB相/アップ・ダウン信号
システムクロック Max50MHz
ペリフェラルクロック Max25MHz(但し、ペリフェラルクロックの周波数≦システムクロックの周波数/2)
電源電圧 3.3V 単一(入力端子5Vトレラント)
パッケージ LQFP80ピン(12×12mm、0.5mmピッチ)

データダウンロード

製品のご購入をお考えの方へ
購入情報はこちらから

FVユニット製品・FVIP製品・IC製品購入についての
お問い合わせは、購入情報をご確認くださいませ。